ようこそ、名無しさま!

Take#37


我々は暗号の歴史を探るため越後の地へ降り立った。
独自の調査により、越後の地に残された2枚の紙切れを入手することに成功。
年代の測定を行った結果、享禄3年~天正6年(1530年~1578年)の間に記された可能性が高いことも分かった。

<入手した紙切れ>

しかし、いまだこの暗号を解き明かすには至っていない。

そこで今回はこの暗号を解き、歴史の謎を紐解いて頂きたい。


この問題は、190人の方に突破されました。正解率は、1.6%です。

アカウントを作成すると途中中断やランキングに参加できます。
また、ヒントが表示されることも!?

なんだか似たような問題が続きますねぇ…
暗号系の問題だと、ある程度時間をかけないとできないからきつい…。
no name
2013-03-29 12:49:35
何このクイズ?
画像ファイルを解析するとかじゃなくて、
この古文?をどうにかするの?

8946の趣旨から外れてない?
na name
2013-03-29 17:53:34
take34
take34に比べると、割と簡単に解読できますね!
こんな暗号方法があるって初めて知りました。勉強なります!!
xx
2013-03-29 19:22:38
深読みしすぎた…
個人的にはノーヒントでの攻略がほぼ困難なtake34よりも、
こっちのほうが8946の趣旨に合っていると思います。
古文がどうのとかではなく、純粋に日本の暗号史ですよ。
no name
2013-03-29 19:26:07
なるほど
take34を簡略化したような問題ですね
na name
2013-03-29 19:35:22
いろいろ試すの面倒臭いんだけど
これヒント無し?
unko
2013-08-09 20:20:57
a
function search(chr){for(key in irh)if((x=irh[key].indexOf(chr))!=-1)return [+key+1,x+1];}
gdpi
2013-08-23 15:31:13
答えって
答えって数字になるのか文字になるのかそれだけ教えてくれ
no name
2013-09-05 23:20:56
古典は苦手ww
写真に書いてある字を読み間違えて、表とにらっめっこしていた。
昔にこんな暗号方式があったんですね。勉強になりました。
melancholy
2015-09-05 03:30:14
誰かさん
答えは誰かさん!
hakka-de~su
2016-08-23 23:00:09